文房GOO

私のお気に入りの文房具を紹介します。 時々、鞄も登場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと隣の文房GOO☆☆

年末、新調する文房具?といえばやっぱり手帳が多いのでしょうか。
この季節になると、何の手帳にしようかな?というワクワク感とともに、
みんなは一体どんな手帳を選ぶんだろうか??という、興味がわいてきます。
というわけで、友人にお願いして3冊(2005?2007)みせてもらいました。

s-tonari.jpg


左より、
2005 innovator
2006 LECAS 
2007 innovator

この3冊に対する友人の弁を箇条書きにまとめました。

・2006年の手帳は、とにかく可愛さで選んだ。中身は見開き4日で使い勝手はあまりよくなかった。でも可愛いから、許す!
・innovatorは来年の黄色より、2005年の山吹?色の方が好き。
・innovatorロゴのエンボス加工はどうしてプリントになったの?
・innovatorのいいところは、手帳の向きを変えなくても見開き一ヶ月見られるところ。(店頭でクオバディスのVISOPLANと比べてみた時に思ったそうです)
・メモ帳部分が罫線と方眼のようなマス目の2種類のページがあるのが面白い!

s-tonari-1.jpg


s-tonari-2.jpg


2006の手帳は雑貨屋さんで購入したそうです。
確かにサイズも鉛筆も可愛い!だけど実用的かと言われたら…。
というわけで、この友人の来年の手帳はinnovator!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://littleyoda.blog8.fc2.com/tb.php/148-bfde6302
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。