文房GOO

私のお気に入りの文房具を紹介します。 時々、鞄も登場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステッドラー シャープペンシル 1.3ミリ 771

気になっていたシャープペンシルその1です。
しばらくガリガリと勉強しなければならないので、疲れにくいシャープペンシルを探していました。
初めて実物を見た時、あまりのボリュームとカラーリングに目を奪われたのですが、
正直「なんかおもちゃみたい」という感想しかありませんでした。
それなのに1ヶ月後、何故か購入に至ったわけです。

芯はもちろん、軸もですが・・・とにかく太い!
もしかして購入失敗か!?と一瞬思いましたが、意外や意外。
さーっと書くには非常に気持ちの良い書き心地です。
シャリシャリ感といいましょうか、本当に鉛筆に近い感じです。
懐かしい書き味です。
使っていくうちに、軸の太さも気にならなくなりました。

s-P1080237.jpg

コメント

未だ実物を見たことはなく。

>「なんかおもちゃみたい」
私もそう思います。(笑)
それから、多分、実物見たら買ってしまうかもしれません。

私は、「アリスト3フィット1.3ミリ芯」を愛用しております。
芯が意外と柔らかくて書きやすいですよ。

  • 2009/07/15(水) 00:45:25 |
  • URL |
  • Ketzer #6IE2mmiI
  • [ 編集 ]

アリストかぁ。

>Ketzerさん
たくさん文字を書かなければならない時は太めの芯が楽なんだなということを実感しています。
アリストはオーストラリアのメーカーなんですね。
紺色ボディのシャープペンシルとKetzerさんお勧めの芯・・・かなり気になります。
なんだか購入してしまいそうです(笑)

  • 2009/07/15(水) 21:22:56 |
  • URL |
  • ちびヨーダ #-
  • [ 編集 ]

訂正です。

>Ketzerさん
失礼しました。
アリストはオーストリアのメーカーでした!
そして・・・先程ポチと済ませました。。

  • 2009/07/15(水) 22:23:25 |
  • URL |
  • ちびヨーダ #-
  • [ 編集 ]

アリスト、なかなかいいですよ。

ポチッとしたんですね。(笑)
期待を裏切らないと思います。
付属の芯の書き味が良くなかったら、ぺんてるのハイポリマー芯1.3、硬度Bを使うつもりでいましたが、良い意味で期待を裏切られたって感じでなかなかいい書き具合なんですよ。
替芯も買って、思う存分使っています。

アリストは、下書きや簡単な構想を練ったりするときに活用しています。
書いているときの芯の太さと柔らかさが何とも言えません。

  • 2009/07/15(水) 23:40:20 |
  • URL |
  • Ketzer #6IE2mmiI
  • [ 編集 ]

わくわく!

>Ketzer さん
1.3ミリ芯の喜びにめざめてしまいました・・・(笑)
あのサリサリ感が、思った以上にツボです。
替芯も合わせて注文しましたよ~
ぺんてるのハイポリマー芯もチェックしてみます!

  • 2009/07/16(木) 23:46:16 |
  • URL |
  • ちびヨーダ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://littleyoda.blog8.fc2.com/tb.php/192-38eaa0a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。