文房GOO

私のお気に入りの文房具を紹介します。 時々、鞄も登場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら、親知らず 最終話『手元には4本の歯』(シリーズ全3回)

おはようございます。
さっきまで寝ていたちびヨーダです。
本日、2本とも無事抜歯を終えました。
昼過ぎに病院へ行ったのですが、18時頃に痛みが生じまして、
薬を飲み、今に至ります。
今は、とっても元気です。(カラ元気)

今回は2本ということで。
仕事を早めにやっつけ、連休をもらって挑みました。
「無理だって思ったら『やっぱり1本にして下さい!』ってちゃんというんだよ」
という周囲の心配の声もよそに、
「だ、大丈夫だよ!この前だってあっという間だったし」
と、強がってみたり。
とにかく、先週あたりから気分が鬱々していたのはいうまでもありません。

*先生だって、好きで親知らずを抜いているわけではない
*先生は私のためを思って、抜歯してくれている
と、呪文を繰り返して診察室へ向かいました。

麻酔も一気に上下済ませてしまうようで、
「ごめんな?、ちょっと痛いの我慢してな?」
と、注射を何回も!
『先生、ひどい?。痛い??』
はっ!
そうだ、あの呪文だ!
*先生だって、好きで親知らずを抜いているわけではない
*先生は私のためを思って、抜歯してくれている

呪文を唱え始めたとき。
むずむず・・・・。
鼻、花、花粉症ですよ。
ここ最近の悩みでした(親知らずの次くらい)
今、くしゃみがでそう、どうしよう。
注射の最中だし、くしゃみは絶対駄目だ。
我慢しようとすればするほど、緊張で体がこわばり、
何故かまぶたがピクピク痙攣し始めました。
もう、まぶたまで私の手に負えません。
仕方が無いのでぴくぴくさせておきました。

すると、わたわた始めたのは先生と衛生士さんです。
「ちびヨーダさん、大丈夫!?」(衛生士さん)
「大丈夫!?ちょっとシート元に戻して」(先生)
「ちょっと休もう!大丈夫?ちびヨーダさん!!」(先生)

―小休止をはさむ、3人―

「じゃぁ、はじめようか」
先生の一言で、抜歯作業再開です。

「一体、どーなってるんだ今ー!?」
「顎が、顎がはずれる?!!」
×6回(2本分)

そんなこんなで、無事4本抜歯終了しました。
「ちびヨーダさん、前回歯もって帰ったよね」
『はい、今回も持って帰ります』

さすがに、2本は疲れました。
年内のTODOリストの第一項目達成です。



ハロウィン仕様

突然ですが。
今、秋の花粉症に悩まされています。
おそらく原因はブタクサ?ではないかと思いますが、
はっきりとしたことは分かりません。
とにかく毎日つらいです。
ブタクサ…ほんとに憎いやつです。

つらい状態からの脱出を試みるべく、購入しました。

P1040172.jpg


カンロ飴とKitKatのハロウィンバージョンです。
KitKatはキャラメル味で、私には少し甘すぎました。
カンロ飴は昔から大好きで、よく食べていました。

…脱出はもちろん失敗に終わり、ティッシュを手放せない状況です。
薬を飲んだら眠くなるし、喉が渇くし。
最悪です!



さようなら、親知らず その2(シリーズ全4回→全3回)

たった今、大病院から帰宅いたしました。
抜歯、無事完了です。

先生は、私は左の下を抜くのかと思ってらしたようで、
それ用の準備をしてくださっていました。
(思うに切開とか縫合の準備??)
「麻酔するよ?、ちくっと痛いよ?、大丈夫??」
うぅ。いつもより麻酔注射、痛い・・・
しかし、こくこくうなずく私。
そう、私は知っています。
どんなに痛いと言ったところで、歯医者では粛々と業務が遂行されるということを!
まぁ、お医者さんはだいたいそうです。
「これ、痛いー?」
ふるふる、私は横に首を振りました。
「これはー?」
ふるふるふる、同じく首を振りました。
いよいよ、これからだ!!
何となく、目を硬くつぶると。
「あ、もう抜いたから」
へ?もう!!?
先日は、ネットなどでまた性懲りも無く『親知らずの抜歯』について
予習をみっちりしていました。
そんな予習の甲斐もなく?、あっと言う間に抜歯終了。

「ちびヨーダさん、次両方とも抜いちゃおうか?
一本ずつがいいなら、通ってもらってもいいけど」
今回の抜歯の早さに気をよくした私は、次回2本抜きにチャレンジすることにしました。
シリーズ全4回のはずが、大した盛り上がりもみせないまま
来月最終回を迎えます。(打ち切り!?)
親知らず抜歯を悩んでいるそこのあなた、思い切って抜いてみませんか?

次回、感動のクライマックス。
怖がりで歯医者嫌いのちびヨーダが、親知らずを2本抜くという暴挙に!
一体どうなってしまうのか…
「さようなら、親知らず 最終話『手元には4本の歯』」
お楽しみに!



早くも謎解き編

先日、見つけた謎の?文房GOO☆たち。
今日、冷静になってメモした用紙を見ていました。
…我ながら汚い字で、読み間違いも発見!
…何やってんだか。
最近寒くなったので、うっかり風邪を引いてしまったようです。
頭がぼーっとしてました(言い訳)

しかし、私にとって謎は謎!
お店の方に聞くしかない!!と思い、
どうしても気になって、閉店前にお店へ駆け込みました。

【謎の文房GOO☆その1 謎解き?編】
・KOKUYO ロタグラフ 
→2000円でした。
他にも何種類かペンのサイズがありました。
しかし私にはあまり必要ではないので、今回「は」見送りました。

【謎の文房GOO☆その2 謎解き編】
・その横にあった「リーベ」
→ロットリングの万年筆。
2000円で、MとEFがありました。
近いうち、EFを購入予定です。

【謎の文房GOO☆その3 謎解き編】
・ロットリング エスプリ
→グリップ部分のなみうち型が、そういえばエスプリです。
(エスプリムーブ、欲しいなぁと思ってるうちにどんどん消えていきますね、やばい)
私のメモをよくよく見返すと「黒・0.5」とありました。
どっから赤が出てきたんだ?!
色はグラファイトで3000円でした。
店内には同色のボールペンもあり(2000円・シルバーも有)、
それも購入しようと思い手に取ると、結構深い傷が!!
週明け、お店の人に在庫を確認していただくことにしました。
しかし『…多分、在庫はないとは思いますが』とのことです。
2004年のロットリングのカタログに掲載されていました。
グラファイトのツイン?はこのカタログになかったようです。

ともかく決して値札の貼り間違いではありませんでした。
知らないこととはいえ、何て失礼なことを!!
ほんとのほんとにごめんなさい。。。
しかも、買いますと言いながら、持ち合わせが今日も無いことに気がつき
『あの…取り置きで。。』とお願いしました。
大の大人が、3000円所持していないという、
果てしなく恥ずかしい状況に…。

【謎の文房GOO☆その4 謎解き??編】
・クロス シャープペン 1500円
なのにJAPANの表記あり。
→1500円、ツイスト式で芯がでます。
よく見ればボールペンもありました。

年内に購入するのは、手帳用のペンだけにしようと思っていましたが。
ちょっとだけ増えそうな予感です。

謎の文房GOO☆

今日、久々に近所の文房具屋さんへ行きました。
そこで、謎の文房GOO☆をいくつか発見。
文房具好きの皆様ならきっとご存知かと思いまして、
ここに記したいと思います。
持ち合わせが無かったので、試し書きの紙を拝借し(ごめんなさい)、商品のシャープペンで分かる範囲の情報を書いてみました。

【謎の文房GOO☆その1】
・KOKUYO ロタグラフ 
ボディの色→黄色
KOKUYOですが、W.Germanyとありました。
『インクはロットリングをお使いください』(お店の注意書き)
製図用のペンのようにお見受けしました。
ネットで調べてみたところ、その昔、このような商品があったようです。
はっきりとしたことは分かりません。

【謎の文房GOO☆その2】
・その横にあった「リーベ」
製図用品?ロットリング?
容姿は、糸瓜が黒くなって細くなった感じでしょうか。
ペンかも?
…というのも、「ちび」ヨーダですので棚に手が届きませんでした。

【謎の文房GOO☆その3】
・ロットリング エスプリ
エスプリムーブではありません。
ボールペン赤・黒・シャープ0.5
トリオペン・フォーインワンハイライトなどはその隣にありました。
色はメタリックな黒でつや消しではありません。
定価3,150円。
これは、値札の貼り間違いですよね?


【謎の文房GOO☆その4】
・クロス シャープペン 1500円
なのにJAPANの表記あり。
アメリカではなく、日本?のクロス??
ボディはプラスティックで黒です。


やまかつさんのところで、ロットリング通常商品移管を知り、
チェックしにいったのですが、思わぬ謎に遭遇しました。
あまり時間が無かったので、また今度じっくり見にいきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。