文房GOO

私のお気に入りの文房具を紹介します。 時々、鞄も登場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日手帳 2008をやっぱり。

来年の手帳はLettsを購入していたので、ほぼ日は今年はお休みしようかなと思っていました。
…ってことを大幅に譲って(何に?)、やっぱり本体のみ購入しようかと考え直しました。昨年のネイビーは落ち着いた感じで気に入っていたので、カバーは同じものでよいかと。
で、手帳カバーのチェックなどをろくにしていなかったわけです。
従って皆さんが購入されたレポを拝見していただけでした。

つい最近ほぼ日サイトにお邪魔して、手帳カバーのラインナップをようやく確認。
目を奪われたのは、おちついたブラウンのチェックのカバー。
そして、何よりこのくだりです。
『名探偵シャーロック・ホームズが着ていたコートは…』
ホ、ホームズですって!!?

実は推理小説、わりと好きなのです。
小学生のころ学校の図書館で初めて借りた名探偵ホームズシリーズがきっかけ。
その後、ホームズ→ルパン→明智小五郎と流れていきました。
ホームズを先に読んだもんだから、あとで読んだルパンは「泥棒!感じ悪い!!」というのが第一印象。
しかし、その後どことなくスマートで紳士なルパンがちょっと好きになってしまいました。←罪悪感。

※もしかしたら、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが。
当時『名探偵ホームズ』というアニメがとても好きでした。
なんと犬が二足歩行なのです。
顔は犬で体は人間ぽく、靴もきちんとはいてます。
DVDも発売されているようで、ちょっと欲しいかも…と購入検討中。

そんなこんなで、ホームズマントのグレンチェックを購入してしまいました(ついでに路線図も)。
ホームズに合わせて、手帳用ペンも購入予定です。





Letts プリンシパルとLADYDATE その2

平和堂オンラインショップで購入したLettsの手帳を先日エントリしました。
で、つい最近のことですがその平和堂さんから郵便が届きました。
「え、支払!?(いやいや、ちゃんと振り込んだし)」
と自分につっこみながら、封をあけると

letts4.jpg


祝日シールでした。
よかった、支払いの催促じゃなくて。
2冊購入してますので、ちゃんと2枚送って下さったようです。
ありがとうございます。
ちゃんと貼りますね?

Letts プリンシパルとLADYDATE

無事…更新できてよかったです。
しばらく、またながーいお休み(あ、古い)をいただいておりました。
突然、更新が滞り、誠に申し訳なく…



さて9月にも入り、店頭でも来年の手帳がたくさん並んでいますね。
例年ならまたかなり迷うところですが、実は私は今年の初めから決めていたのです。
今年はほぼ日手帳とクオバディスのプレイン(信頼文具舗さんで購入)を使っています。
ほぼ日は家で待機、主にプレインを持ち歩いていました。

letts0.jpg


そして、来年の手帳がこれです。
Letts プリンシパルP1S 紫(左)とLADY DATE
LADY DATEは見開き1週間で、見開き右のページは罫線等なく、
フリーメモのスペースになっています。
しかし…思ったよりゴールドがキラキラしていて、ま、まぶしい!
Lettsの手帳をどうしても使ってみたくて、8月末に平和堂さんのオンラインショップで注文しました。

letts1.jpg


少しプリンシパルの色がブルーっぽく見えていますが、ラベンダー色です。
見開き一ヶ月なのですが、ブロックではなくプレインと同じタイプです。
ちょっと二つを比べてみました。
Lettsは仕切り線がなく、わりとシンプルな感じです。
それと、曜日と日付が逆!?
あとはよく似てます。

letts2.jpg



QUO VADIS Agenda de la Table  

手帳続きのエントリになります。
クオバディス Agenda de la Tableです。
カフェめぐりの好きな友人にもらいました。
といっても、物々交換の成立で手に入れたものです。
ちなみに私から彼女の手に渡ったのは、
格安で手に入れた「カランダッシュ オフィスライン(ボディはブルー)」です。
一応、安く手に入れたものであるということは先に申告しました。
どっちがちょっとだけ得をしたかというと…いひひ。

 s-q-1.jpg


中身はこんな感じです。

s-q-2.jpg


見にくいですね、ごめんなさい。
月日やお店の場所、電話番号などを書く欄があります。
私は、食事のお店だけではなく文房具店も加えていこうかなと考えています。

ちょっと隣の文房GOO☆☆

年末、新調する文房具?といえばやっぱり手帳が多いのでしょうか。
この季節になると、何の手帳にしようかな?というワクワク感とともに、
みんなは一体どんな手帳を選ぶんだろうか??という、興味がわいてきます。
というわけで、友人にお願いして3冊(2005?2007)みせてもらいました。

s-tonari.jpg


左より、
2005 innovator
2006 LECAS 
2007 innovator

この3冊に対する友人の弁を箇条書きにまとめました。

・2006年の手帳は、とにかく可愛さで選んだ。中身は見開き4日で使い勝手はあまりよくなかった。でも可愛いから、許す!
・innovatorは来年の黄色より、2005年の山吹?色の方が好き。
・innovatorロゴのエンボス加工はどうしてプリントになったの?
・innovatorのいいところは、手帳の向きを変えなくても見開き一ヶ月見られるところ。(店頭でクオバディスのVISOPLANと比べてみた時に思ったそうです)
・メモ帳部分が罫線と方眼のようなマス目の2種類のページがあるのが面白い!

s-tonari-1.jpg


s-tonari-2.jpg


2006の手帳は雑貨屋さんで購入したそうです。
確かにサイズも鉛筆も可愛い!だけど実用的かと言われたら…。
というわけで、この友人の来年の手帳はinnovator!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。